読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味

趣味という趣味は特になくて、今日に至るまで人並みに音楽、映画、読書だけは嗜んで過ごしてきたつもりだ。

休日は家にいても過ごし方はルーティーン化しているので、ここ2年くらいは自転車を行くあてもなく走らせ時間を潰している。計画を立てずに行動することが好きなのだ。映画の上映時間のように指定された時間までに着かなければならないといった煩わしさは無い。

気付いたら隣の市まで来ていたという状況も少なくない。只、こういう無意味な行動は何度も繰り返してみると中々悪くないものだ。

徒歩に次いで行動の自由度が高い自転車は気になる店を見つけては、店の傍に自転車を止め店内にふらっと入ることが容易にできる。このことは自転車の強みと言っていいだろう。

僕は隣の市の観光地でもある街に度々訪れる。その街は昭和の香りが漂うレトロな街並みで、地元の人々よりも観光客の人々が多い気がする。

商店街は半数以上シャッター通りでありながらも、所々に昔ながらの下駄屋や呉服屋がひっそりと身を潜めている。人気は少ないながらも何処か活気を感じられなくも無い微妙な雰囲気は僕にとって至高に居心地がいい。

f:id:toyukawapanda0401:20151024084012j:image