読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤青緑黄

衝撃的な情報が視覚から入ってきた。今朝、セブンイレブンマウントレーニアのコーヒーを買って、店内から出ようとした定かだった。あれ、何処かで見覚えがあるパッケージがあるなと思い、iTunesカード類が売られているコーナーを二度見してみた。その正体は、ポケットモンスター赤、青、緑、ピカチュウ版のダウンロードカードだった。よく見ると3DSで移植され、プレイできるということだ。そして、ダウンロード配信日は2月27日からだが、先にカードを購入すると当日にダウンロードが早くできるということだ。

 
当然移植版だから発売当時の白黒画質、そしてあのポケモン特有のメロディーをこの時代に体験することができる。僕はこういうクラシカルなものに弱い。子供の頃、理髪店に置かれているポケモン赤をよくプレイしていたこと思い出した。何処か、懐かしい余韻に浸りたくなる気分になった。僕はあのゲームを手軽に出来る日がくるとは思わなかったのだ。只、現時点では3DS本体は持ってない。このブログを読んでいる方はこの観点が買うかどうかの瀬戸際だと思っているだろう。否、僕は迷いなく3DS本体の購入に至ると思う。3DS本体はnew3DSの発売もあり某家電量販店では新品を1万円程で売られていた憶えがある。まぁ、安いものだと心の中では悟りながらも、脳内では必死で今月の生活水準の推移を恣意している。
 
まだ、ipodも購入していない(僕にとって生活必需品だから今月以内には購入予定で、今現在はバッテリー切れの早いウォークマンで代用中)というのに、こういう好奇心を揺さぶられる情報が入ってくることは困ったものだ。嬉しい悲鳴を上げてくれと、自分自身を鼓舞している。
 
因みに好きなポケモンはゲンガーである。
 
f:id:toyukawapanda0401:20160202094824j:image